湘南ゆるゆるトネリコじかん

yaedono927.exblog.jp ブログトップ

明日は mokuyoga です。

いつもありがとうございます。

明日は、 mokuyoga です。


第2・4木曜日 10:10-11:40

ゆったり、しっかりヨーガをおこなっています。

  ●アーサナ(ポーズ)
  ●プラーナーヤーマ(呼吸)
  ●ディヤーナ(瞑想)

三つの柱をベースに、時には体へのアプローチをもう少し掘り下げてみたり、呼吸にフォーカスしてみたり、瞑想にフォーカスをしてみたり…。


明日は「温活」、笑。
ゆったりとした呼吸、ほぐしを入れつつも、冷えを改善するようなほぐしや、
自力整体的な動きも多く入れながら進めます。

後半は太陽礼拝、チャレンジポーズへ。

最後はゆるゆるシャバアーサナ(屍のポーズ= 仰向けの休息のポーズ)へ。
「時短」が当たり前の世俗の常識のなか、

90分って…長い。

と思われる方も少なくないと思います。
が、ヨーガをやる、と決めて、わざわざ時間を取って出向く、
出向いてくださる皆さまに、トネリコ’S yogaで味わっていただきたいのは

  自分を解放する時間。
  身体も心も ほぐれ、時にはちょっぴり鍛えることも必要な心身に氣づいていく、こと。
  そして真の自分が「在る」ということ、そこに「葛藤がなく」、
  一人ひとりの心が平和で穏やかであるということ。
  また、今そうではなくても、ヨーガをすることで、その恩恵がもたらされ
  ふたたび氣づく、自己を取り戻す、元々 そこに在った自分に氣づく、ということ。

お越しいただいた皆さんとともにヨーガをお伝えし、実践していく上で、
トネリコ’S yogaでは、「90分」というお時間をちょうだいしています。
フィットネスクラブや、公共の決められた場所での「レッスン」ではたいてい60分構成、
中には30分?45分、というヨガクラスがあり、それはそれでマニュアルもある程度決まっていて、
本当に物理的に、時間がない方々や、クラブでいろいろなクラスに出て、多様性を楽しんでいる、という方には適しているのかもしれません。
そういったレッスンとの大きな違いは「時間」の取り方、「お伝えどころ」のより細やかな配慮、といったところでしょうか。ヨーガのお話や、触れること、身体や ココロを 知ること、ちょっぴりスピ話(笑)などなど、主宰で行っているからこその「自由」な側面を活かし、お伝えしているのがトネリコ’S yoga です。

出逢いをいただく皆さまが、身体も心も元氣になり、ライフスタイルそのものが豊かに変容していくこと。 
それはわたしにとって、大きな喜びであり・生きる原動力にもつながっています。

そのきっかけとなる、モチベーションupのために、微力ながらも お手伝いできたら・・・と。

(トネリコHP「プロフィール」より)


さまざまな活動(ヨーガ曼荼羅ワーク、ボランティア他…)を通して、「幸せの輪が広がりますように」というのが私の在る意味です。


まだ見ぬ方々とも、今年は加速してつながっていく、そんな予感。
みなさまのおこしをお待ちしています。
a0137279_09283835.jpg

※ 毎年恒例の♪初春💖感謝をこめて💖お得な特典付き回数パス発売中です。

072.gif湘南ゆるゆるトネリコじかん072.gif
053.gifいつもありがとうございます053.gif








[PR]
by merosan_tonerico | 2017-01-25 09:23 | トネリコ’s ヨガ
line

日々是好日。湘南でヨガ、波乗り(ロング)やってます。音、色、癒やしのワーク、あれこれ。


by merosan_tonerico
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30