湘南ゆるゆるトネリコじかん

yaedono927.exblog.jp ブログトップ

2月22日(日)は湘南辻堂にてヨガざんまい、どうでしょう。

いつもありがとうございます。
2015年、早くも2月も下旬、旧正月、新月を迎えた今週、
バタバタッ と時を駆け巡った方もいるのではないでしょうか?

明日、開催イベント&クラスのご紹介です。(直前のラストコールです016.gif053.gif)

2月22日(日)、053.gif053.gifを過ごしに、湘南辻堂へ いらっしゃいませんか。

2月のスペシャルデー、presented by yogaトネリコです053.gif
(開催スタジオは こちら「湘南辻堂スタジオ」)

◇10:10-11:30 アナトミック骨盤ヨガ 残4席 あり♪(HPご予約フォーム)
◇13:30-15:30 癒やしのヨガ&クリスタルボウルの音色(HPご予約フォーム)
             ~ チャリテイイベント ~ 現 11名さま

いつもマイプラクティスがあり、自分のメニューでヨガをしている人も
ここ最近、ここ数カ月、いや、一年?それ以上、ヨガから離れている人も(!)
ご自分へのごほうびタイム、ヨガしませんか?(^-^)

午前10:10~11:30は おなじみ「アナトミック骨盤ヨガ」です。
初めて(!)の方がチャレンジして続けよう!という意気込みで自分と向き合われたりする姿、
変容していく様子を伺い、私自身もまたさらに前進しよう!と相乗効果にまさに「乗って」いくヨガ。体育会系的な要素もあったりします(笑)が、そればかりじゃないのがこのヨガの懐の深さです。いろんなヨガがあっていいし、いろんなヨガと向き合ってきた私も、このヨガから得た恩恵、氣づきはまた大きく、その実体験を通してお伝えしたいと開催しているヨガのメソッドです。(現在週末の月2回ペース開催です)

「アナトミック骨盤ヨガ」は初めて、という方も一歩踏み込んでみませんか。
アナトミック骨盤ヨガとは?
a0137279_09385064.jpg
午後13:30~は「癒やしのヨガ&クリスタルボウルの音色」です。
エゴの入らないサットヴァ(純化された、浄化された)なエネルギーで癒やしのきっかけ、氣づきを起こしてくれる音色クリスタルボウルのライブの中、ゆるゆると自分を自分で癒やし、心身ともにリラックスする時間をお届けします。

クリスタルボウル奏者は、和海(かずみ)さん。
a0137279_10491858.jpg
西洋占星術や、オーラソーマなどにも長けていて、よく笑う(笑)。
この太陽のようで屈託のない笑顔に誰もが皆、惹きつけられる、そんな魅力的な方です。
ボウルの音色は「ライブ=生」がイイ。
その波動の持つエネルギーは(その場で感じても、感じなくても)心身に響き、自分自身の中に「癒やし」を起こし、自分はただただ愛だょ、と氣づかせてくれる。元氣=元(もと)の氣を促してくれる存在=クリスタルボウルの魅力だと、私は感じています。
a0137279_09084121.jpg
そんな癒やしのクリスタルボウルの音色が鳴り響く中のヨガ。
優しい呼吸、ポーズ、瞑想。
最後の休息のポーズは好きな姿勢でくつろぎながら、クリスタルボウルの音色を
ただただ堪能してください。


参加費としていただいた金額から諸経費(レンタルスタジオ代ほか)を除いた50%はもうすぐ4年目を迎える東日本大震災を機に立ちあがった「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄付いたします。(振込後、ブログにアップします)
まだまだ終わらない震災の痕、その痛みもさまざまに続いています。
できることを続ける、という私のスタンスは変わりません。いただいた参加費の50%はさきの団体へ、残りはボラバス参加や、被災された時につながった皆さまを訪問したり、現地へ行く活動時の諸費にします。ありがとうございます。すべての人々が笑顔で暮らせますように、そのために自分ができることへのよりいっそうのサポートが入りますように。今週迎えてた新月でも、願いを届けました。




053.gifいつもありがとうございます053.gif
072.gif湘南ゆるゆるトネリコじかん072.gif










[PR]
by merosan_tonerico | 2015-02-21 09:42 | yoga トネリコ
line

日々是好日。湘南でヨガ、波乗り(ロング)やってます。音、色、癒やしのワーク、あれこれ。


by merosan_tonerico
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31